php マニュアル

version PHP 4.1.0 - PHP 5.x.x (newer)

PHP   Pear   MySQL  

pspell_config_create

(PHP 4 >= 4.0.2, PHP 5)

pspell_config_create辞書をオープンする際に使用する設定を作成する

説明

int pspell_config_create ( string $language [, string $spelling [, string $jargon [, string $encoding ]]] )

辞書をオープンする際に使用する設定を作成します。

pspell_config_create() は、 pspell_new() の構文に非常によく似ています。実際、 pspell_new_config() の直後に pspell_config_create() を使用した場合、全く同じ 結果となります。しかし、新しい設定を作成した後、 pspell_new_config() をコールする前に関数 pspell_config_*() を使用することで いくつかの進んだ機能が使用できます。

より詳細な情報と例については、pspell Web サイト » http://aspell.net/ のオンラインマニュアルを参照ください。

パラメータ

language

パラメータ language は、2 文字の ISO 639 言語コードと オプションでダッシュまたはアンダースコアの後に 2 文字の ISO 3166 国コードからなる言語コードです。

spelling

パラメータ spelling は、英語のように複数のスペルがある言語に関して スペルの指定を行うものです。指定可能な値は、 'american', 'british', 'canadian'です。

jargon

パラメータ jargon は、同じ language および spelling パラメータを有する 2 つの異なる単語リストを区別するための 追加情報を有しています。

encoding

パラメータ encoding は、単語のエンコーディングとして 予想されるものです。有効な値は、'utf-8', 'iso8859-*', 'koi8-r', 'viscii', 'cp1252', 'machine unsigned 16', 'machine unsigned 32' です。このパラメータはよくテストされていないため、 使用する際には注意してください。

返り値

pspell 設定 ID、あるいはエラー時に FALSE を返します。

例1 pspell_config_create()

<?php
$pspell_config 
pspell_config_create("en");
pspell_config_personal($pspell_config"/var/dictionaries/custom.pws");
pspell_config_repl($pspell_config"/var/dictionaries/custom.repl");
$pspell_link pspell_new_personal($pspell_config"en");
?>


 
 

Add Comment

※半角英数

Add Comment  (注) 修正するときは、以前入力したKeyを入力してください。(単純なキーの場合、上書きされてしまいます)

 
 

Comment

コメントはまだ登録されていません。一番乗りで関数の利用方法を書いてみませんか?

 
 
 
 
New Entry

php/function.preg-match.html

先頭3桁が070、080、090のいずれかで始まる電話番号にマッチするパターン

Show Detail

php/function.mb-strimwidth.html

文字コードを指定して、全角半角が混在している文字列を短縮。

Show Detail

mysql/index.html

H7EnFK dvyozfiiutul, [url=http://mcfonuzjslbq.com/]mcfonuzjslbq[/url], [link=http://rosbokkudfzh.com/]rosbokkudfzh[/link], http://stjnnhsdhiyo.com/

Show Detail

: JAPANESE/index.html

Замечательно, это весьма ценное сообщение Очень любопытно :) _________________________________________________________________________ http://trustavia.ru/communication/forum/user/4652/ http://omax.ru/communication/forum/user/1089/

Show Detail

php/function.session-encode.html

1FF6DDAE0402930CB68E8CCA6DE45E2E

Show Detail