php マニュアル

version PHP 4.1.0 - PHP 5.x.x (newer)

PHP   Pear   MySQL  

pg_get_result

(PHP 4 >= 4.2.0, PHP 5)

pg_get_result 非同期クエリの結果を取得する

説明

resource pg_get_result ([ resource $connection ] )

pg_get_result() は、 pg_send_query()pg_send_query_params() あるいは pg_send_execute() で実行した非同期クエリから結果リソースを取得します。

pg_send_query() およびその他の非同期クエリ関数は、 複数のクエリを PostgreSQL サーバーに送信することが可能です。クエリの結果を ひとつずつ取得するには、 pg_get_result() を使用します。

パラメータ

connection

PostgreSQL データベースの接続リソース。

返り値

結果 resource を返します。結果がもうない場合に FALSE を返します。

例1 pg_get_result() の例

<?php
  $dbconn 
pg_connect("dbname=publisher") or die("Could not connect");

  if (!
pg_connection_busy($dbconn)) {
      
pg_send_query($dbconn"select * from authors; select count(*) from authors;");
  }
  
  
$res1 pg_get_result($dbconn);
  echo 
"First call to pg_get_result(): $res1\n";
  
$rows1 pg_num_rows($res1);
  echo 
"$res1 has $rows1 records\n\n";
  
  
$res2 pg_get_result($dbconn);
  echo 
"Second call to pg_get_result(): $res2\n";
  
$rows2 pg_num_rows($res2);
  echo 
"$res2 has $rows2 records\n";
?>

上の例の出力は以下となります。

First call to pg_get_result(): Resource id #3
Resource id #3 has 3 records

Second call to pg_get_result(): Resource id #4
Resource id #4 has 1 records

参考


 
 

Add Comment

※半角英数

Add Comment  (注) 修正するときは、以前入力したKeyを入力してください。(単純なキーの場合、上書きされてしまいます)

 
 

Comment

コメントはまだ登録されていません。一番乗りで関数の利用方法を書いてみませんか?

 
 
 
 
New Entry

php/function.preg-match.html

先頭3桁が070、080、090のいずれかで始まる電話番号にマッチするパターン

Show Detail

php/function.mb-strimwidth.html

文字コードを指定して、全角半角が混在している文字列を短縮。

Show Detail

mysql/index.html

H7EnFK dvyozfiiutul, [url=http://mcfonuzjslbq.com/]mcfonuzjslbq[/url], [link=http://rosbokkudfzh.com/]rosbokkudfzh[/link], http://stjnnhsdhiyo.com/

Show Detail

: JAPANESE/index.html

Замечательно, это весьма ценное сообщение Очень любопытно :) _________________________________________________________________________ http://trustavia.ru/communication/forum/user/4652/ http://omax.ru/communication/forum/user/1089/

Show Detail

index.html

はじめてのコメント

Show Detail